FC2ブログ

スティアブディ校交流会

未分類
01 /15 2020
 30年間続く、バンドン市内の小学校(以下、ST校)との交流会です。隔年で互いの学校を行き来しています。今年は、BJSがST校へ行きました。BJSは20名が参加し、ST校は600名規模の学校です。
 事前学習で、子どもたちは「楽しみなこと」として、「たくさん会話をしたい!」「どんな学校なのか見てみたい!」と胸を膨らませていました。

【オープニングセレモニー】
 600名の子どもたちだけでなく、先生方や保護者の方もいらっしゃり、大歓迎を受けました。
インドネシアの伝統的な踊りやテコンドーの演舞、アンクロン演奏を披露していただきました。普段はクラブ活動で行っているそうです。
RIMG_6433.jpg
RCIMG5597.jpg
RCIMG5598.jpg
RCIMG5618.jpg
 BJSは「花笠音頭」と「校歌」を披露させていただきました。
RCIMG5635.jpg
RCIMG5649.jpg

【交流活動】
 インドネシアの「セマフォ」という遊び(日本の手旗信号のようなもの)を行いました。
RCIMG5695.jpg
 BJSの子どもたちも日本の伝統的な遊び「あんたがたどこさ」を披露し、一緒に遊びました。
同学年の子どもたちと手をつなぎ、大きな輪が校庭いっぱいに広がりました。
最初は緊張していた表情も、一緒に体を動かすことで、自然と笑顔になりました。
RIMG_6479.jpg
RCIMG5706.jpg
 また、スンダの踊りを一緒に踊ったり、「kawung」という葉っぱで貼り絵をしたりしました。
RCIMG5731.jpg
RCIMG5738.jpg
 休憩中は、サイン大会です。習ったインドネシア語で話したり、ひらがなや漢字を教えたりしている様子もありました。
RCIMG5681.jpg

 短い時間ではありましたが、日本とインドネシアの「ちがい」を肌で直接感じることのできた貴重な時間となりました。来年はBJSでお待ちしております。
RCIMG5752.jpg
RCIMG5755.jpg
RCIMG5756.jpg



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

バンドン日本人学校

インドネシア国バンドン市にある日本人学校です。詳しくは、ホームページをご覧ください。